ライム日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライム日記☆

子育て&日常のつれづれ

【2話感想】ザックリと2分で読めます☆勇者ヨシヒコと導かれし七人【追記あり】

 第01話

 

先週の勇者ヨシピコ〜。

この、ヨシピコ〜てのはね、仏が言ったの。シーズン1でね。あ、2か。どっちだ、どっちだったか。どうでもいいな、これは。

 今回はね、2分で読めるから。ザックリとね。

1から冒険出直しのヨシヒコたちは、まず村へ行ってそこの村人たちの話を聞いて食事をし、宿で休む。これお約束ねドラクエ(ピー音)の最初の旅の始まりね。

 

だけど村に誰もいないの。それでね、大皿においしそうな食事が盛ってあるの。

ムラサキが「あとでお金払えば良いから食べちゃお〜」て。

もうこれ、「千と千尋の神隠し」(ピー音)でしょ。

もう、日本国民の大多数がそう思うでしょ。

何も考えず、ガツガツ食べまくるヨシヒコとダンジョーとムラサキ。

しょぼい魔法しか使えないけど、頭だけはバカに良いムロツヨシ、いや、メレブが嘆くのね。

メレブ

「あ〜もう、旅館で一人で働かされる〜」

「メ。って名前にされるぅ〜」

「顔があるのに無いような黒い奴に・・・」

セリフ言うたびにいちいち体を横にして悔しがるメレブがカワイイ♪

その度に金髪がゆらゆら揺れてカワイイ♪

キュンキュンポイント♪

 

ドラクエの村入りイベントと、千と千尋のコラボがこんなにしっくり行くとは思わなかったわ。やはり福田監督天才。

 

で、その後タマネギ頭のおばあちゃんに働かされることも無く、黒い長〜い残念顔の無口な奴にも遭遇すること無く、

 

 

ゾンビ編へ!

 

豚にならずにゾンビになっちゃったのね。

ムラサキとダンジョーとメレブがゾンビ。(メレブはムラサキに噛まれた笑)

ヨシヒコだけなぜか左手に寄生獣ミギー(笑)

dic.pixiv.net

 

・・・・に、似ているので「ヒダリー」と名付ける(笑)

 

ヨシヒコ以外ゾンビ!!

←3人のメイクがリアルだったのでまたまた番組予算が心配になりました

そしてたまたま、数日前に芸人の人たちが「ゾンビあるある」談義をしているバラエティー番組を、私、観てました。

ゾンビあるある…たくさんあったけど、ヨシヒコのゾンビ編はそこんとこ全部スルー♪

華麗にスルー♪

 

しかも「噛みの神」ていうシャレみたいな名前の神主さんが出て来てあっさりゾンビ治してくれ・・・

噛みの神もゾンビだった!(笑)

てか、噛みの神、まさかの

 

大谷刑部!!

大谷吉継!!

真田信繁の舅!!

大河ドラマ参照

 

ビックリしたよ。

片岡愛之助さんです。

ゾンビメイクだから最初わかりづらいけど確かに愛之助さんです。

ラブリンです♪

「かたじけのう〜ござる」て台詞がマジでガチモンの歌舞伎風です。

鳥肌立ちます。

 

福田監督のLINEの出演依頼に「出る出る〜♪」て軽〜いノリでお受けになられたラブリンだそうです。ラブリン偉い。そしてさすが福田監督の人脈と人柄。

 

【追記部分】

結局、ゾンビ状態を治したのが、これ。

 

 最初、これだってわからないようにボディーにペイントしてごまかしてあるのに、

この装置を作動させる秘密の呪文が

プラズマクラスター!!」

そのまんま(笑)

 

ヨシヒコが、山田孝之さんがデッカい声で

プラズマクラスター!!」

メーカーの許可とったのか?というすごい心配の中、ヨシヒコ一行はゾンビから無事治癒しましたとさ。

これ、私の実家のリビングに堂々とありますよ(笑)

 で、メーカー様は・・・

 

と、このようにノリノリ(笑)

さらに、

 

だそうであります(笑)

以後、メーカー様は「SHARPの中の人」と呼ばれ親しまれたとか・・・。

SHARP昔から大好きだけど今回のことでさらに好きになった。

ちなみに我が家のテレビはSHARPAQUOSです!

SHARPAQUOSでヨシピコ観てます!

 

 【毎度おなじみ仏コーナー】

まさかの、親子仏共演!!

仏こと佐藤二朗さまには本当に幼いご愛息がおられますが、このたびの共演は小山春朋くんていう、 NHK朝ドラ「まれ」に出てた山崎賢人くんの息子役の子です。

小山春朋くんは、佐藤二朗さまのTwitterで「親子みたいに似てる」って話題になってたんだよね。それが、こういう形で親子仏共演となって、ファンとしては驚きとともに微笑ましいよね。

二朗さんがTwitterでつぶやいてたように、小山くんすごく演技もアドリブも良かったよね。

 

という感じでものすごく豪華なゲストキャラばっかり!

あ、もう一人超豪華ゲストいた!

滝藤賢一さんも出てました。

半沢直樹に出てた大物さんに、「よくそんなことやらすなー」的なエグイ演出を淡々とこなされてました。さすがプロ。

 

豪華ゲスト!

福田監督の手腕が光りますね。

そしてアニメのパロディーをちょいちょい入れて来るところが私的にかなりツボです。

1話よりも2話!さらにオモシロくなって来ました!

今日の深夜、いよいよ3話が始まりますね!

超、超、楽しみです!!!

 

*あ?2分じゃ読めなかった?3分だった?4分?

ごめんね、ごめんね〜。急いでいた人ごめんね〜。

 

 こちらもどぞ〜♪

limeclover.hatenablog.com

 

【1話感想】勇者ヨシヒコと導かれし七人☆いきなり、アレなの?!

 

ザックリとした感想☆

 

まさに、勇者ヨシヒコの世界、「全部乗せ」ですね!

シーズン2から4年も待ったファンへの福田監督からの大サービスですね!

福田組のおなじみのネタてんこ盛りでさらにネタもパワーアップしてました。

大満足です!!

 

 

以下、詳しい感想☆↓↓

 

いきなり、最終回!?

 

スーパーファミコン時代のドラゴンクエストとしか思えないドット絵のパーティ(勇者ヨシヒコたち)が、いきなり最終ダンジョンに入っていき、最終の敵ラストボスと対峙するも、準備不足でラストボスにやられ全滅。

福田監督が「予算少ない」って言ってたけどまさかの初回から最終回?みたいな。

まさにドキドキドキド…(後、仏談)です。

 

 ラストボス「私を倒そうとは100年早いぞ!」みたいなコマンド表示や、粗いドット絵(笑)は、もうスクウェア・エニックスが協力してるとしか…協賛してますね。

ラストのエンドロールに会社名出て来ますね。

最初からこんなにCG使って、予算大丈夫か心配になりました…だからもう最終回なのか?

 

勇者行きます!アムロ行きます!?

 

ラストボス戦…メレブ(ムロツヨシ)のマシンガン・ツッコミトーク炸裂。

ムロさん、別ドラマ『宇宙の仕事』でもそうだったけど、最近ノッテルなあ。

ツッコミがスパークしてる。

台本通りなのか、アドリブなのかよくわからないほど自然なツッコミ。

これがウザイととるかオモシロいととるかで、この人の評価変わって来ると思う(ひいてはドラマ全体のイメージも変わると思う)が、私は今1番オモシロいツッコミ師だと思う。今回も炸裂。

ラストボスを前に勇者ヨシヒコが「行きま〜す!」と斬り掛かると、メレブが

「『アムロ行きま〜す』みたいに言わないで!」と間髪入れずツッコミ

あ、この人たちノッテルな、行くだけにイケテルな!とほくそ笑んだシーンであります。

しかし、全滅する(笑)

 

神父さんの「メレブは○ゴールド」

 

全滅したらここ、神父さんの教会で目覚める。

シーズン1もシーズン2も全滅の時は必ず教会で目覚め、同じ神父さんに言葉責め助けられる。ヨシヒコは生き還っているから、あとの死んだ3人を生き還らせるお布施代金が、

ダンジョー:100ゴールド

ムラサキ : 80ゴールド

メレブ:3ゴールド

 

の、3段落ちは今回も健在(笑)

まさかの3ゴールド!

メレブ、相変わらずいじられ役(笑)

シーズン2の時は、6ゴールドじゃなかったかしら。さらに減った(笑)

ある意味笑いがパワーアップ。

3段オチの、メレブのくだりを発言する直前の神父さんの妙な「間」がいつもオモシロい。口をもぐもぐさせて言うところ、気を持たせてイラッとさせるところがツボです。

 

フラッシュバックからの感動シーン

これもシーズン1からのお約束シーン。

全滅から復活して、装備も最強にしてから再度ラストボスに挑む直前の決意のシーン。

勇者ヨシヒコが今までの壮絶な闘いや苦しい体験を走馬灯のように思い出す。

 

*フラッシュバックはシーズン1とシーズン2の各キャストのダイジェスト

 

勇者ヨシヒコ「これで死ぬかもしれないですよ」

他の3人「それでもいいんだ!」

的な、ウルウル、的な、そんな、

ヨシヒコの、メレブのフラッシュバックシーンだけウケとる方向だな!と思ってたらメレブが

「俺のフラッシュバックの時だけ、悪意を感じる」

ちゃんとツッコミしてました(笑)

 

盗賊VSヨシヒコ一行

盗賊はサプライズ的な大物俳優さんがゲスト出演。毎度おなじみ。

以前にも小栗旬とか古田新太とか、すごかった。

今回は菅田将暉。(我が家ではフィリップ呼び)

『宇宙の仕事』のレギュラーからの出演ですよね。

菅田くん、すっかり福田組!?

盗賊の格好が、某auの鬼に似ていなくもない。

ヨシヒコたちに斬り掛かろうとするも、謎の忍者に後ろから手裏剣投げられて集中出来ない。その忍者も手裏剣上手く投げられない(笑)

闘いそのものはどうでもよくて、盗賊と勇者一行のボケとツッコミのやりとりが本筋。

やはりここでもメレブのツッコミ冴える。

途中、菅田くんが微妙に半笑いなのが可笑しい。

メレブのツッコミに絶えかねてだと思う。

そこをカットせずにそのままオンエアしてしまう、福田監督グッジョブ。 

 

微妙なメレブの呪文

相変わらずこれも健在。

仲間の一人を強烈なワキガにして、その臭いで敵を倒さんとする魔法。

それって、宇宙の仕事の最終武器じゃないかい!

微妙に宇宙の仕事ネタをブッコミ被せて来る福田監督グッジョブ。

呪文の名も「ワキガンテ」さらに進化するらしい(笑)

 

ヨシヒコ、仏を裸眼で見えない 

相変わらず(笑)

今回はウルトラマンセブンの変身メガネ(笑)

変身すると思った(仏もツッコんでた)

 

仏の放送事故おつげ

圧巻。

感動した。

事故ですね。放送事故です。

ボケるつもりで偶然ミスったところをムロツヨシ(メレブ)のせいにしつつ、アドリブで最後までセリフを言い切った・・・そんな感じですが、あれは普通の人には出来ない芸です。仏エンターティメントです。

私は仏のシーンだけ6回見直しました。

冷静に観ると佐藤二朗さんは初めから計算した上で演技しているようにも見える。

 

放送事故なのにそのままカメラを回し続け、そのままオンエアしてしまう福田監督のチャレンジャー精神が素晴らしいです。大好きです。もっとやってください。

ただ、監督はただおもしろがっている訳ではなく放送に耐える、見応えのある事故をちゃんと見極めている。

そこが、このドラマのオモシロさであります。

今回も素晴らしいです。

もちろん、仏が全力で鼓膜が破れるかの勢いで大声でツッコんだように、

 

「初回から最終回かよ!」

 

ではありませんでした。

最終回かとドキドキドキド、でしたね。

仏が「ドキドキドキド、」って噛んだ台詞をすかさずメレブが指摘してました笑。

 

第2話楽しみです。

 

旦那がそばでうるさく何か食わせろと言って来たのでここでいったん終わる(笑)

 

 ↓2話感想もどうぞ〜

limeclover.hatenablog.com

 

Profile(随時更新)

f:id:limeclover:20160920130147p:plain

【目次】

 

about me

  • 成蹊大学 文学部日本文学科卒業
  • 中学3年生(受験生)と小学6年生(受検生)の2人の息子の母
  • 趣味:ゲームとドラマ(舞台)鑑賞
  • 特技:ゆるいツッコミ
  • 弱点:面白ろげなイケメン
  • 江戸川区在住、既婚、主婦

 

好きな戦隊ヒーロー(特に好きなキャラ)

  1. 炎神戦隊ゴーオンジャー(江角走輔)演:古原靖久
  2. 爆竜戦隊アバレンジャー(仲代壬琴)演:田中幸太朗
  3. 特捜戦隊デカレンジャー(エージェント・アブレラ

 

 好きな仮面ライダー(特に好きなキャラ)

  1. 仮面ライダーオーズ(火野映司)演:渡部秀
  2. 仮面ライダーフォーゼ(朔田流星)演:吉沢亮
  3. 仮面ライダー電王野上良太郎)演:佐藤健

注:アミューズの回し者ではありません。

あくまで、作品とその作中で1番気になったキャラです。

 

番外編:仮面ライダー斬鬼さんと、仮面ライダーキバの音也も大好きです

さらに番外編:仮面ライダーカブトの地獄兄弟と生簀一郎も大好き

 

好きな音楽

 

1.チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲二長調作品35

 

 

2.ベートーベン交響曲第9番二短調 Op.125

交響曲第9番ニ短調 モルト・ヴィヴァーチェ

交響曲第9番ニ短調 モルト・ヴィヴァーチェ

  • フィルハーモニア・スラボニカ
  • クラシック

 

 

3.Get Wild 2015

Get Wild 2015 -HUGE DATA-

Get Wild 2015 -HUGE DATA-

 今日は疲れたのでここまで。

また今度〜。

(以下随時更新)

 

photo:karinko*