ライム日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライム日記☆

チャン・ヒョク、ムロツヨシについて。ときどき、子育て&日常のつれづれ

「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」を買うために

子育て

勇者ヨシヒコと魔王の城」面白かった!満喫した!

ということで、ぜひぜひ続編の「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵Blu-rayも買いたい!

 

youtubeでチラッと観たが、あの有名な「井戸」とか、

仏の「インプッティ〜」とか海のビーチでの「仏ビーム」をBlu-rayで観たい!観たい!観たい!

 

厳格な性格の主人に「勇者ヨシヒコ続編買っていいよ〜」と言わしめるために、まずは我々の仏、駿台予備校様に次なる「お告げ」を聞いた。

 

「長男〜長男〜、数学の応用を勉強せよ〜〜」

 

数学がちょっと成績が良くない。

基礎は充分なので、応用編へ突入せよ、とのお告げが出た。

 

「特に図形をやれよ〜〜」

 

とのこと。

ざっくりしてんなぁ(笑)

そんなことないか。

 

2月の学年末試験と外部の試験では、英語と国語がトップクラスだった。

特に国語は満点が出た。

 

だから何か特別ガリ勉したのかというと実はぜんぜんそうではない。

 

英語は一年を通じて95点以下とったことが無い。

今回の外部試験では校内1位をマークしている。

だが、試験前に英語を勉強している長男を観たことが無い。

学年末試験に関しては、長男は英語の勉強時間、

 

ゼロだ!!

 

なぜそんな芸当が出来るかと言えば、秘密だ〜〜(笑)

 

英検は4級合格している。

中学の英語の先生には3級受かるよと言われているが長男は着実に歩を進めている。

 

英語、たぶん長男はもともとセンスがあるんだと思う。

小さい頃から、私が「STAR WARS」シリーズや「MATRIX」を英語でさんざん見せていたというのはある(勉強のためではなく私が観たかったから)

 

それと6年生の終わり頃から駿台予備校で英語の授業を週一で受けているのも大きいと思う。

駿台では英語の成績優秀者に常時選ばれている。

 

国語と数学(というか算数)は、例の都立の中学受検でさんざん勉強したので基礎は一通りできている。

国語は中学の担任の先生の専門教科で、その先生と長男の相性がとても良い。

授業もとても面白く、息子に誘われて授業参観をしたことがあるが、本当に面白くて素晴らしい授業だった。

息子はその先生の授業を聴いただけでほとんど理解してしまっているようだ。

足りない部分は、駿台予備校の先生、職員の方にサポートしていただいている。

 

それがあって、今回ほとんど試験前に勉強していないにもかかわらず英語と国語は高得点を繰り出すことが出来たのだと思う。まさに会心の一撃

 

英語と国語の勉強時間を、他の教科にまわせた。とくに社会と理科。

 

これがあって、今回の結果が得られた訳だが、実は親子共々不完全燃焼気味であった。

 

社会と理科は試験範囲が膨大に広く、試験までにすべてを網羅することが出来なかった。

実技のペーパー試験においてもそうであった。

 

今後の課題としては、これらをもっと早くから取り組むようにすること。

そのための効率の良い勉強方法を今確立しつつある。

 

我が仏の駿台予備校様は、今回の成績を見ても

 

「うん、これくらい駿台生なら普通〜」

 

と言われた(驚)

 

上には上があるものぞ。

 

とにかく「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」買うため(そこか)に、新学期も親子で頑張る〜。

 

ガンバルンバ!by 仏