ライム日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライム日記☆

チャン・ヒョク、ムロツヨシについて。ときどき、子育て&日常のつれづれ

思いがけないこと

f:id:limeclover:20160613174704j:plain

写真は長男(小学校6年生)です。

なんとマフィンを作ってくれています。
本人から突然に「マフィン作りたい!」と言われて一緒にスーパーに材料を買いに。
写真は、アルミのカップに材料を入れているところです。
材料はバター、薄力粉、ベーキングパウダー、チョコ(のお菓子)です。
バターは湯せんで溶かし、そこに薄力粉とベーキングパウダーを入れて泡立て器で混ぜました。


f:id:limeclover:20160613174821j:plain

味付けにチョコのお菓子を入れてます。
チョコを刻んで湯せんで溶かしていれるのかなーと思いましたが、お菓子をそのまま入れてました。
どうせオーブンで溶けるからこの方が簡単ですね。
家庭科の授業で習ったらしいです。
ここまでの過程全部、息子がやりました。


f:id:limeclover:20160613175508j:plain


出来上がりです。
170℃予熱してから25分温めました。
真ん中の丸いのがチョコのお菓子です。


f:id:limeclover:20160613173620j:plain


デコレーションしてます。
彼の中で最初からアタマの中でイメージがあったようです。
手際が良かったです。


f:id:limeclover:20160613175044j:plain

出来上がり!
完成です!

私は何もしてません(笑)
息子、こんなこと出来たのか!ってビックリです。

さっそく家族で食べました。

f:id:limeclover:20160613175135j:plain
中身はこんな感じです。

中心部にチョコのお菓子が見えてますね。
甘過ぎず、とても美味しかったです。

弟も感心してました。

弟「これで次に受験失敗してもパティシエとして生きていけるね!」
と、いらんこと言ってました(~_~;)

冗談抜きに、長男はスイーツ作り大好きみたいです。

受検勉強する前に、フルーツポンチ作ってくれたこともありました。


次回作も期待します。

広告を非表示にする