ライム日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライム日記☆

チャン・ヒョク、ムロツヨシについて。ときどき、子育て&日常のつれづれ

第二志望?の学校に来てみた

朝、8:20に学校に集合。
土曜なのに5:45に起きたよ〜。

今日は、第二志望?の学校の入試体験
本番と同じように試験します。
合格、不合格とかは無し。

単なる体験です。


私立の学校なんだけど、公立の試験内容とほぼ同じように受けさせてくれる。

もう少し詳しく解説すると、

私立中学はその入学の時に、国語、算数、理科、社会の4科目をテストさせるが、
公立中学は義務教育なので入学時に「テスト」しちゃいけないことになっているため、

いわゆる都立の中学は、入学試験の代わりに「適性検査」なるものを行うことになっている。

私立中学の「テスト」と都立中学の「適性検査」の主な違いはここでは割愛するが、

最近、私立中学でもこの「適性検査」スタイルの入試を取り入れ、都立志望者の流入を促す動きが見られる。

この私立中学は「適性検査」スタイルの入試を取り入れているため、本番の練習になると塾に勧められ、本日足を運んだという訳である。

しかも、この私立中学はもし本番のの試験で合格したら、6年間授業料タダ!
入学金も施設費もタダ!
つまり、公立中高一貫校と同じように通える私立なのです。
これも塾から教わりました。


塾から教わるまで、こんな私立の学校があるなんて知らなかった。

私立の中高一貫校は私も初めてなので、保護者説明会の内容は興味津々でした。

6年間、入学金&授業料&施設費等タダでなければ、私立中学の受験なんて考えなかったよ。

今日は単なる体験で、これから息子と校舎見学して帰ります。その後夜まで塾だけど…

この学校の本番入試は2月〜。

この入試体験には、超〜いっぱいの保護者が参加してました。
みんなすごいな。

いよいよ本格的な受験シーズンになって来たなと実感しました。

少し体が身震いしました。